A Choral Suite "Sora-no Oto, Kaze-no Iro (Sounds of the Sky, and Colors of the Wind)"

 for Mixed Chrus, and Piano

合唱組曲「空の音、風の彩<いろ>」

 混声合唱(ピアノ伴奏)

Text and Music by Kentaro Sato (Ken-P)

作詞・作曲 佐藤賢太郎(Ken-P)

SATB Chorus score(楽譜)

 本組曲は、第2楽章を除く全楽章が無伴奏でも演奏可能であり、第3・6楽章には短縮版も用意されています。第6楽章は、ハ長調(C)と変ロ長調(Bb)と2バージョンあり、任意の調を選択していただいて構いません。

 All movements except the 2nd movement could be performed a cappella. There are shorter versions for the 3rd and the 6th movements. The 6th movements can be performed either in key of C or key of Bb.

click to play audio/ クリックして再生

 1. 朝凪 [Asana'ngi / A Morning Calm]

 2. 風彩 [Kazairo / Colors of the Wind]

 3. 雨音 [Amaoto / Sound of Rainfall]

 4. 夕凪 [Yūa'ngi / An Evening Calm]

 5. 星音 [Ho'shioto / Music of the Stars]

 6. 朝露 [Asa'tsuyu / A Morning Dew]

YouTube Video List

 All Movements(全楽章)

Text/歌詞

日本語詩 / Japanese Lyrics

1.朝凪<あさなぎ>

私は一瞬 歩みをとめて
目覚めたばかりの空を見つめた

風も一瞬 歩みをとめて
目覚めたばかりの空を見つめていた


2. 風彩<かざいろ>

風よ 私は追いかけている
あなたの銀の横顔を

風よ 私は覚えている
あの夏 あなたが駆け抜けた
草原に輝く銀の波を
あなたの横顔を

あなたが運んだ温もりや冷たさの中では
私はあなたを感じるだけ
風よ 幸せのように
いつもは目に見えないあなたに
もう一度 あなたに会いたくて
私はまたここに来た
青い空と白い雲
この緑の草原を駆け抜ける
あなたの横顔に会いたくて

風よ あなたは
楽譜にはできない音楽のよう
誰にも描き切れない輝きを放つあなたを
もう一度 あなたを見つめたくて
私はまたここに来た
青い空と白い雲
あの夏と同じ草原を
自由に駆け抜けるあなたに
もう一度 あなたに会いたくて
私はまたここに来た
青い空と白い雲
この緑の草原を駆け抜ける
あなたの横顔に会いたくて
銀の波に
あなたの横顔に


3. 雨音<あまおと>

雨音は薄紫
たたずむ紫陽花を
静かに揺らす
柔らかな彩(いろ)

雨音は青い香り
窓を音もなく流れる水滴が残す
さやえんどうの筋の香り

ガラス越しの雨音は
灰色というには白すぎる空が
私に届けたぬくもり

ガラス越しの雨音は
灰色というには白すぎる空が
私にささやいた音楽

雨音は薄紫
雨音は青い香り
雨音はぬくもり
雨音は空の音楽

ガラス越しの雨音は
灰色になるには早すぎると空が
私の心に届けた輝き

ガラス越しの雨音は
灰色というには輝いている今日が
私にささやいた音楽

 

4. 夕凪<ゆうなぎ>

私は一瞬 歩みをとめて
静かに輝く夕日を見つめた

風も一瞬 歩みをとめて
静かに輝く夕日を見つめていた


5. 星音<ほしおと>

星の音を聴こう
北極星を見上げて
静かに回る星空のオルゴールは
今夜も幾億の輝きを奏でる

夜空の音を聴こう
北極星を見上げて
星座の物語に またたきの意味に
夜空のオルゴールに耳を傾けよう 

夜が明けるまで
星空が朝日に溶けるまで

 

6. 朝露<あさつゆ>

目覚めたばかりの朝露に
太陽はそっと小さな虹を置いた
そして 目覚めたばかりの草花へ
風は絵筆を走らせた
新しく今日を描くために

始まりは
始まりの彩(いろ)は虹彩
優しく輝く朝の虹が
一滴降りた

風に静かにくすぐられ
ほほ笑みきらめく朝露は
つぼみから 葉から そして大地へ
流れていく朝の音符
新しく今日を彩る

始まりは
始まりの音は虹彩
昨日までの全てを包んで
朝の虹が一滴流れた

始まりは
始まりはその彩も音も虹彩
優しく輝く朝の虹が
一滴降りた


English Translation / 英語訳

Coming Soon


初演によせて  (初演時のプログラムノートより)

 本組曲「空の音、風の彩」は、一日の中で様々に変化していく空や風の色彩とその流れの中の音楽を歌う5楽章からなる混声合唱組曲です。空に音があるとしたら、風や音楽に色があるとしたら、それはどういったものになるのでしょう?混声合唱が作り出す音色と楽曲の広がりを、多くの皆様に楽しんでいただければ嬉しく思います。

about the Commission and the Premiere

 This work was commissioned by Star Wind (Miyazaki, Japan), and the premiere was given by the group on Dec. 2, 2018.

委嘱・初演に関して

 この作品は「スターウィンド」による委嘱作品で、初演は同合唱団(指揮・安藤真奈美、ピアノ・西岡幹洋)により2018年12月2日に行なわれました。